IoT

【2021年最新】Google スマートスピーカーでできることは?具体例とともにわかりやすく解説!!

2021年9月21日

モノのインターネット

近年、Googleから発売されているGoogle Nestシリーズ以外にもBoseなどのオーディオ大手のメーカーのスピーカーにGoogleアシスタントが搭載されるようになってきました。

今回はGoogleアシスタント搭載のスマートスピーカーでできることについて、実際に使用している経験から紹介していきたいと思います。

スマートスピーカーとは

スマートスピーカーとは一般的にインターネットに接続した上で、AIアシスタントが搭載されたスピーカーです。

普通のスピーカーとは異なって、スマホやパソコンとBluetooth接続して音楽を聴くといった音楽再生デバイスとしての役割以外に、インターネットを利用することで最新の情報を入手して、音声でアウトプットするなどと、有意義なメディアとして使用することができることが特徴です。

主なAIアシスタント

スマートスピーカーに搭載AIアシスタントには次のようなものがあります。

ポイント

  • Alexa
  • Google Assistant
  • Siri

後半の2つのAIアシスタントはAndroidスマートフォンやiPhoneにも搭載されていて、使用する機会が多い人もいるのではないでしょうか。

これらは、GAFAに含まれるような企業が開発しているものから多く商品化されています。

また、機能面ではそれぞれに違いがあるのものの、一般的にできることは共通している点が多くあります。

今回は共通した機能のほかに、Google Assistantで特化されている機能について着目していきます。

Google Assistant のみで使用可能な機能

これから紹介する機能は、Google HomeやGoogle Nestシリーズといった機器を一つでも揃えれば利用可能なものになります。

「OK Google」といった質問の仕方次第で機能は無限にあるので、今回は特に便利な機能のみ紹介します。

なお、こちらは私が実際に使用しているスマートスピーカーに関する記事です。興味のある方は是非確認してみてください。

おすすめ
【商品レビュー】Google Nest Audioの特徴・音質・機能・変更点はなにか?

Google Homeにとって代わるスマートスピーカー『Google Nest Audio』の改善点や音質について実際に購入したうえでまとめてあります。音楽好きにおすすめの一品で、非常にコストパフォーマンスが良くなっています。

続きを見る

アラーム・タイマー

話しかけ例

「OK Google、3分タイマーをセットして」「OK Google、明日7:30に起こして」

Google Assistantの搭載されたスマートスピーカーでは話しかけるだけで簡単にアラームやタイマーを設定してくれます。

特に料理中、手が汚れてしまっている際など、声で話しかけることでタイマーをスタートできるのが非常に便利です。

また、これらのアラームおよびタイマーを止める際は、機器を触るまたは音声でも止めることができます。

天気予報の取得

話しかけ例

「OK Google、今日の天気は?」

天気はどうか話しかけるだけで簡単に答えてくれることは便利機能の一つです。

朝忙しい中でも他のタスクをしながらでも聴くことができます。

私は、服装を選ぶ際に必ず聴くようにしています。

特に季節の変わり目などでは気温の変動も大きいので、その日ごとの天気にあった服装ができ、重宝しています。

音楽

話しかけ例

「OK Google、◯◯をながして」「OK Google、プレイリスト ◯◯を再生して」

音楽はスピーカーがインターネットにつながっていることを活用して、めんどくさいBluetoothなどの接続なしに聴くことができます。

上の話しかけ例のように、声をかけるだけで音楽を流すことができるので、私も音楽を聴く機会が増えました。

しかしながら、広告等無駄な音声が入らずに音楽を聴くためには次の様な音楽定額サブスクリプションに登録する必要があります。

複数の選択肢があるので、無料体験期間などを経て、自分の聞きたい曲が収録されているサービスを選びましょう。

使用可能な音楽サービス例

  • YouTube Music
  • Spotify
  • Apple Music

これらを実際に使用した感想やおすすめについては別の記事にて紹介したいと思います。

まずは無料体験トライアルを通して、実際に使用してみましょう。

YouTube Musicでは音楽の間に広告が入るなど制約がありますが、無料でご利用になれます。

ショッピングリスト

話しかけ例

「OK Google、きゅうりをショッピングリストに入れておいて」

ショッピングリストは、お買い物の際の買い忘れを防ぐための機能です。

日常生活のうちに声をかけ、ショッピングリストに商品を追加しておくことで、お手持ちのスマートフォンでリストを見ることができます。

最近、忘れ物が増えてきたなどといった場合に便利です。

ルーティン

ルーティン機能は、時間を指定しておくことで決まった操作ができるようなものです。

例えば、朝7時に自分たちから聞かなくとも天気予報や音楽を聴きたい場合も事前にGoogle Home アプリからセットアップしておくことで時報のようにセットすることができます。

また、音声コマンドを設定することができ、決まった時間ではなくとも、事前に登録した音声コマンドで声をかけた際にセットしたルーティンを実行することができます。

Google Assistant とIoT家電の組み合わせで使用可能

IoT家電(スマート家電)と組みわせることで便利に利用できる機能もあります。

現在はテレビやエアコンをはじめとして、直接インターネットに接続できるのものが多くなってきました。

また、ご自宅の家電自体がIoTに対応していなくとも簡単にIoT対応にできる様なものがあります。

スマートリモコンで古い家電もIoT対応に

話しかけ例

「OK Google、照明をつけて」「OK Google、エアコンを冷房27度にして」

スマートリモコンは、さまざまな種類の赤外線を発出してくれるリモコンです。

テレビやエアコン、照明などといった製品にはもともとリモコンが付属しており、操作もこのリモコンからできる様になっていますね。

スマートリモコンはこれ一つで様々な製品で利用されているリモコンの信号を発出することができます。

そのため、スマートリモコンのみインターネットに接続することができれば、テレビやエアコンなどをインターネットを経由して操作できる様になります。

具体的の商品例としては、下記の通り「Nature Remo」のシリーズがあります。

私も自宅でこのスマートリモコンをGoogle Homeを接続することで、話しかけるだけで家電を操作しています。

とてもおすすめの機能ですので是非購入を検討してみてください。

スマートスピーカーで生活を豊かにしよう

近年ではスマートスピーカーに性能も向上し、どんどん新しい機能が追加されてきています。

まだ、手元にインターネットに接続できる家電製品がないという方でも十分に便利な機能を享受することができます。

また、もし普通のスピーカーを購入しようと検討するのであれば、できることが多いスマートスピーカーにするのが良いと感じます。

現在ではGoogle純正のスピーカーだけではなく、音質の絶対的な安心感があるBoseなどといったメーカからもGoogle Assistant が搭載されているスピーカーが発売されています。

みなさんが役に立つ良い商品選びをできれば幸いです。

おすすめ記事一覧

1

Uber Eats の配達パートナーの登録は終わったけど実際に配達ってどうやって行えばいいの?ってことがあるかもしれません。そこで今回はUber Eats での配達をどのように行うか、最低限必要なことをピックアップしていきます。

アイキャッチ画像 2

2021年最新のWi-Fiルーター(無線LAN)の選び方や知っておくべき知識を基礎からあったらよい機能まで紹介しています。ルーターには多くの機能が搭載されているので、自分の使い方に合った機能を選ぶ際にぜひご確認ください!

ピアノと楽譜 3

動画投稿にあたって音楽関係の権利に気を付けるべき理由を踏まえて、おすすめ音源サイトとそれらの探し方をまとめています。

-IoT
-